体育の時間( 水泳大会 )

校内水泳大会でクラス対抗リレーに出た
平泳ぎなのに一番速かったボクが
アンカーになる

軟派なデザイン科は悲惨である
途中で溺れそうになるやつもいて

三番手がタッチした時は他チームの
アンカーはみんな遥か彼方・・・・

あせりまくっていたボクは
飛び込んで水面から顔を出したとたん
腕を上下に動かしていた
(選手全員クロールだったんで、
aaaaaaaaaaaaaaaあせっちゃった?)

ボクはクロールで 真剣に
50mも泳いだことがない
しまった!と思ってもアトの祭り
ドタバタ・クロールで水をしこたま呑む
沈没しそう・・・・
いつのまにか県営プールは
ボクの一人舞台となってしまっていた

<イッチャマーさーん、ガンバッテ〜〜ッ>

生まれて初めての声援がこんなに
恥ずかしいものとは・・・・
失神寸前でゴ−ルから這い上がった時の
盛大な拍手はいったい何なんだ!!

体育の時間( 砲丸投げ )

しつこいけどデザイン科は
唯一、女子のいるクラス

校内体育大会ともなると
男子はカケモチが多くなる

ソフトボールなんかはもちろん
砲丸投げや走り幅跳びという
わけのわかんない競技にも
出なくっちゃいけない

前日の夕方、ボクとケイゴは
練習の終わった陸上部の部室から
砲丸を持ち出し練習をしてみた
ケッコー、イイ線まで飛んだので
こりゃイケルって大喜び

当日、玉を持ってガクゼン
昨日のと大きさも重さもゼンゼン違う!
おまけに記録係りがヒソカに憧れてた C子!


パニックになったまま
肩を痛めるくらい思いっきり投げた・・・
・・・・・・最下位

< イッチャマさん、ダメでしたねェ >
笑みを浮かべた C子 の一言

後日、練習で使ったのは女子用だったと判明
ビリから二番目だったケイゴと
玉のせいだ、とクラスで言い訳してたが

< ダメでしたねェ > の一言がしばらく
大晦日の鐘の音のように
ボクの頭ん中に鳴り響き続けていた

昭和の子供たち・やよい町15番地