ご は ん

トーチャンもカーチャンもいないので
三人でごはんを食べる

おかずは干しイワシを焼いたのに漬け物
いっつも、ちゃぶ台の上は簡素なもの
妹はチョコッと食べては絵本を見てる
弟はノロノロいつまでも食べている

たまーに、ライスカレーだったりすると

カレー、カレーと大騒ぎ
肉がカケラほどしか入ってなくって
ジャガイモばっかりでも
なん回もおかわり
動けなくなるほど腹いっぱいになり
三人は大満足
カーチャンも嬉しそうだった

押 し 入 れ

狭い家の中は
子供でも息苦しくなることがある

そんな時は押し入れの

行李や布団にはさまれた暗くって窮屈な空間で
一人っきりの世界の妄想を楽しんだり
うたた寝をしたり
トーチャンが隠してた変な本を見たり
押し入れから弟や妹を観察したり・・・

親戚のオッチャンに
ミルクキャラメルを一箱もらった時も
一人じめしたくって
押し入れの暗がりに隠し
毎日一粒づつ、こっそり食べてた


こんな時にかぎって
金魚のフン の弟は
ボクをさがし回る・・・・・・・・

昭和の子供たち・やよい町15番地